トピックス

「トライやる・ウィーク」に協力しました

平成29年6月5日(月)~6月9日(金)に「トライやる・ウィーク」が実施され、中町支店が中町中学校の生徒2名を受入れました。
「トライやる・ウィーク」は、中学2年生を対象に、社会教育の一環として学校・家庭・地域が連携して行っているもので、職場体験や福祉体験などを通して働くことの意義や楽しさを実感したり、社会の一員としての自覚を高めるなど、生徒一人ひとりが自分の生き方を見つけられるよう支援することを目的としています。
期間中は、金融機関に勤める心得・職場のマナーを学び、模擬紙幣によるお札勘定の練習などを実施した後、日常業務に参加してもらいました。5日間の短い期間でしたが、金融機関の職務について実際にふれ、貴重な体験をしてもらえたものと思います。